女性用風俗のお給料事情はどんな感じ?

 

女性用風俗で働くセラピストのお給料ってどのくらいですか?
女性用風俗って稼げるの?

今日はそんな疑問にお答え致します。

今話題の女性用風俗で働くイケメンセラピスト達のお給料はどのくらなのでしょうか?

 

女性用風俗店の雇用形態とお給料の関係性

■雇用形態
女性用風俗店で最も多い雇用形態は完全成功報酬型の業務委託契約を採用しているお店がほとんどです。
稀に店舗での待機時間も時給が発生すると言うお店も存在しますが、その分そのお店の給料は他店舗と比べ圧倒的に低い金額の時給で働く形になります。

完全成功報酬型、つまり時給などは発生せず、セラピストがお仕事をこなした分だけがお給料に反映するというお給料システムです。

これはお店側にとって、とても都合の良い契約です。
時給が発生しない分セラピストを沢山雇ってもお店側の負担(リスク)は最小限に抑えられます。
ですので良い人材を沢山確保するためにこう言った雇用形態が選ばれているのです。

逆にその分、無駄な人件費がかからないため、お仕事を頑張ってくれるセラピストに高単価の報酬をお支払い出来るというメリットもあります。頑張れば頑張るほど稼げる業界であることは間違いありません。

また一般的な男性用の風俗でもこう言った雇用形態が採用されているお店がほとんどです。

男女共にいっぱい稼ごうと思っているスタッフは待機時間や空き時間などを利用してSNSの更新、お客様とのメールのやりとり、写メ日記の更新などお仕事を自ら取りに行こうと頑張っている方が売れていきます。

■平均時給単価
女性用風俗でお仕事をこなすとどのくらいのお給料が貰えるのでしょうか?
あくまで平均値ですが、時給換算すると4000円〜8000円ぐらいだと言われています。

お店によって取り入れているコース内容や指名料、オプションなども多少ばらつきは有りますし、お店側の取り分とセラピストの取り分の割合もお店の規定によって変わっております。
ですので一概には言えませんが、あくまで平均値という事でご理解下さい。

メインコースの性感マッサージコースの平均単価は
1時間あたり8000円〜10000円ぐらいではないでしょうか。
プラスお客様は指名料、交通費を支払います。

指名料の平均は1000円〜3000円ぐらいを取り入れている店舗が多いです。
また指名料金ですが、超人気のセラピストは1万円とかいただいている人も存在します。

この指名料金は基本的にはお店とセラピストで折半というところが多いです。

他社のホームページ求人欄などを見て調査した所、お店6割:セラピスト4割と言うお店がほとんどでした。
また指名料金や交通費などお客様から頂いた料金も6:4としているお店もあります。

後ほど詳しく記載しておりますが、お客様から規定の交通費を頂いたにも関わらず足りなかった場合はセラピストが実費での支払いとしているお店もあるみたいですので注意です。

また8割支払いなど大々的に大盤振舞いをしている店舗は注意です。

これはあくまで広告であって、実際面接に行くと8割貰える条件に売上が300万円を達成した場合、
または最初の1ヶ月間のみで基本は3割、4割のお給料だというお店も沢山存在します。

最初の1ヶ月は正直セラピストとしてお仕事をいただけるのは2〜3回ぐらいだと思われますので
お店側としたら最初の1ヶ月の8割バックはあくまでセラピストの数を囲いたいだけの施策なんです。

ですので入店前は必ずお店のお給料はしっかりと確認していて下さい。

ちなみに当店、CANDY OSAKAは業界屈指の5割スタート、有料オプション、指名料は全額バックですので実質売上の6割程度がお給料になります。
もし気になる方がおられましたら是非、女性用風俗CANDY OSAKAの求人をお読み下さいませ。

■交通費、経費などは?
女性用風俗で働くセラピストは風俗で働く女性と違い、基本的に送迎車はありません。
ですのでお客様のご指定されたホテルまたはご自宅にご自身で向かう形になります。

その際の交通費はお店によって規定は変わりますがほとんどのお店がお客様から規定の交通費を頂く形をとっています。

例えば
大阪市内のご予約だと1000円
大阪市外のご予約だと2000円
深夜交通費(23時以降)4000円

と言う様にお客様が利用する場所によって規定の料金を頂くのです。
どの店舗も交通費は似たり寄ったりの金額で基本的に電車での移動だと交通費が足りない事はありませんが、深夜帯で電車が使えない場合、セラピスト所有の車、バイクでの移動、もしくはタクシーでの移動となります。

深夜帯のタクシー代金は4000円だと足りないことが多くセラピストが実費で支払う事もあるので、ご自身の交通手段がない場合は深夜帯の出勤は考えた方が良いかと思われます。

 

お店によってはセラピストの事情は気にせず深夜帯でもガンガン仕事を入れてくるお店もありますので事前に交通費、交通手段の相談は行っていた方が良いです。

また、基本的には交通費は全てセラピストが全て頂けるシステムのお店がほとんどですが、某大手チェーン店では交通費すら折半と言う会社もありますので働く前にはしっかりと確認しておくべきポイントです。

また交通費以外にかかる経費、例えばお客様のご要望で縛って欲しい(拘束プレイ)などのご要望があった場合などそのロープ代金やまたラブグッズ(電マ、ローター、バイブ)などの購入費用はお店が買ってくれるのか、セラピストが実費で用意するのか、こちらも事前に確認しておくべきです。

大体のお店は入店すると初期にラブグッズが支給されます(※店舗によって異なる)
アロマオイル(パウダー)、電マ、ローター、バイブ、ローション、うがい薬などオーソドックスなグッズが支給されますが、基本的よく利用される最低限必要なものだけです。

沢山接客をしていく中で、目隠しプレイ、拘束プレイ、ソフトSMなどアブノーマルなプレイを希望される方もいらっしゃいますのでその時その時に応じて必要なグッズを自分で買い揃える必要があります。

その際はほとんどは実費になります。
店舗によっては領収書で後ほど精算してくれるお店もありますので事前に確認してみて下さい。

■お給料の支払い方法は?
お給料の支払い方法、締め日、給料日等はお店によって様々です。

お給料の支払い方法ですが
手渡しor振り込みとちょうど半分ぐらいだと思います。
大手チェーン店ほど振込を採用しているお店が多い印象を受けます。

プレイ料金はお客様から直接現金で貰うことが原則です。
ですのでプレイ後に事務所に帰って精算と言うお店もありますし、
プレイ後3営業日以内にお店に一旦お店に全額を振り込み、締め日に全額精算、お支払いと言うケースのお店もあります。

どちらもメリット、デメリットはありますが当店では当日現金払いを採用しております。
理由は2つ

セラピストに少しでも早くお給料をお渡ししたいから
・事務所で手渡しを行う際に「今日のお客様との接客はどうだったか?」「悩みや困っていることはないか?」などコミュニケーションを取れる機会が増えるから

の2点です。
お店としてはいい人材をなるべく多く採用したいと言う点から、お給料の「当日現金払い」は魅力の一つだと考えております。

 

■業界トップクラスのお給料
全国で500店舗ぐらいの女性用風俗は存在しているかと思います。(届出を出さずモグリで営業しているお店も含む)

そんな中で業界トップクラスのセラピストはどのくらい稼いでいるのでしょうか。

風営法の届出を出していないお店(通称モグリ)はホームページに大体的に告知する事が出来ません。
ですのでお店側の集客があまり見込めたいために、その店でセラピストが頑張って働いても中々トップクラスの収入を得ることが難しいです。

・お店側のネームバリュー、宣伝広告効果がしっかりしている。
・そしてセラピスト本人の実力が抜群にスキルが高い(見た目、コミュ力、サービス面等)

この2点が兼ね揃って業界トップクラスの売上が達成出来るのです。

ですので業界トップクラスを本気で目指すのであればお店のネームバリューがしっかりしているお店を選ぶべきです。

 

実際に女性用風俗業界です東京秘密基地系列のお店が業界トップの会社ですが、ここ最近萬天堂、当店の様に全国的に店舗を増やしているお店もありますので以前よりお店選びの幅が増えてきている事は間違いありません。

あくまで目安ですが月収100万円を超えると業界ではトップクラスと言われるようになります。
売上で言うと150万円〜250万円を維持できると全国的に有名で一流のセラピストと言われる様になります。

もしこれから女性用風俗で働き、業界でガッツリ稼ぎたい、有名になりたいと言う願望がある場合はそのお店に全国ランキングに入ったことがある経験者がいるかどうか必ず確認していた方が良いです。

経験者から教えてもらう知識、経験に勝るものはありません。

■お客様からお小遣い(チップ)をもらったケース
女性用風俗のセラピストとして勤務しているとお客様からチップやお小遣いを貰うケースがあります。
風俗関係で働かれている女性の方も男性客からお小遣いを貰うケースと同様に男性セラピストもそう言ったケースは珍しくありません。

この点ではお店側からすると2人の関係ですので関与できない所ではありますが、金銭のやりとり自体をトラブルに発展する可能性があるとのことでお店側が金品のやり取りを禁止しているお店もあります。

当店ではお客様からのご好意で頂けるのであれば許可をしておりますがあまりにも大きな金額だと流石に相談、報告して下さいとセラピストに通達しております。

実際に某大手チェーン店などではブランド物を買ってもらったり、中には100万円をくれたなど信じられないお話などもあるみたいです。

CANDYOSAKAに勤務するセラピストでも、お小遣いをもらった、または一緒に買い物をしてプレゼントをもらったなども聞きます。

この様に報告を自らしてもらう分にはお店としても安心ですが、裏でこそこそやられると確かに後々トラブルに可能性もなきにしもあらずですね。

人気のセラピストとなれば月間で100人以上の接客をする方もいますのでそう言ったお小遣いをくれるケースも多々ありますのでトータルするとバカにならない金額になりますね。

■最後に
ここ最近、女性用風俗店の店舗数が爆発的に増えてきました。
数年前までは東京秘密基地が一強と言われてたいた時代ももう間も無く終わるのではないでしょうか。
店舗数が増えてお客様がお店を選べる時代になり。

セラピストも働くお店を選べる時代になりつつあります。
やはりセラピストとして働いていく上でお店選びはとても重要です。
もちろんお店選びの基準はお給料面だけではありません。
しかしその中でもお給料面では判断基準を大きく占めているのではないでしょうか?

これからもどんどんと店舗数が多くなりセラピスト希望の男性も増えていく事でしょう。
自分好みの優良店舗で働けるようこの記事がお役に立てればと思います。

関連記事

PAGE TOP